ヴェッキオ宮殿

ヴェッキオ宮殿

2003

2003年10月に創設された「ヴェッキオ宮殿」は、かつて政府庁舎をモデルにしました。

高さ5メートル、7トンの真空パック米(1キロと50グラムの2種類のパック)を使用して、8日間の作業後、オニサンティ広場で10日間にわたり展示されました。

フィレンツェアカデミア美術学校の学生とボランティアが参加しました。

広場の一部は米のパレットで占領さられていましたが、他の部分は構築するためのスペースを確保しました。 使用された米は3週間後、タンザニアとルーマニアの子どもたちのコミュニティで食されました。

フィレンツェ市、Simone Siliani、Sergio Risaliti、Niccolò Angeli、Luca Buzzichelliとのコラボレーションで