Calcit Carrara & Cultur

Calcit Carrara & Cultur

1987

1987年にベルリンアカデミア美術学校とフィレンツェアカデミア美術学校とカッラーラで“Calcit Carrara & Cultur”というワークショップを行いました。

何ヶ月もの間、ヨーロッパ各地の大学の学生が、アルプス・アプアネ山のCampo Cecinaの採石場に住み、一緒に働きました。

フィレンツェアカデミア美術学校の活動コーディネーターを務め、エラスムスの交流プログラムの参加を管理しました。 コンサート、ミーティング、演劇、公演が開催されました。 教育ビデオのドキュメンテーションは、採石師や大理石の技術者へのインタビューに加え、環境の中での設置と介入の発展を扱いました。

Piero GuccioneIngo SchneiderPiero Orsiの協力により。