Contrajubilaeum

Contrajubilaeum

2000

1999年、フィレンツェアカデミア美術学校での講義の一環として「Contrajubilaeum」というジュビリー2000のための教育活動を行いました。

その目的は、2000年のキリスト教とカトリックの記念日から「すべての宗教の饗宴」にかけて、甘く皮肉な方法で対比させることでした。 Dado service社により、すべての学生の作品を見える特設サイトが作成されました。 チョコレート・ロザリオ、巡礼マーカー、衣類、特別なカード、靴底なしの靴、シリコン・ラバー・スパインのクラウン、パパダオーニョなど様々な作品が展示されました。

法的哲学者Luigi Lombardi Vallauri, Luigi Ciotti, Paolo Carossini e Antonio Dell’Acquilaのコラボレーションで。