Pick’n Pack

Pick’n Pack

2012

2012年、ミラノのMACEFのための「Pick’n pack」エコデザインとパッケージングワークショップの創設者でした。

ワークショップは、職場とのトレーニングの場をイノベーションと創造力の相乗効果に置くことを目的としていました。工業生産モデルは、紙、羊毛、プラスチック、布を使用して作成されています。 個々の創造性を高める経験をした背景の違う一般市民や若いクリエイターの幅広い層の人々が参加しました。数日間、廃棄物を使用して実用的な機能や装飾を持つモデルやオブジェクトを作成しました。

Angela Nocentini、Bianca Cappello、Ilenia Galia、 Jonida Xherri、Franco Zanotto、Roberto Zanon、Daniele Acciai、Stefano Macaioneとのコラボレーションで。